読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタツのボブボルマン式FXブログ

FXトレード日記ブログです

カタツの2017年02月17日(金)FXトレード日記

カタツの2017年02月17日(金)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間:19:30-26:00 (6.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(70tick 1回, 5分足 1回)

獲得pips:+15.91pips

チャートの状況

指標の影響:なし

ボラリティ:小

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

70ティックスキャルピング

トレード1

f:id:usagi6:20170218010759p:plain

トレード種別:ARB

ルール通りか?:?

コメント:バリアの下から上がってくるこの形はあまり信用できない。

トレード2

f:id:usagi6:20170218015058p:plain

トレード種別:BB

ルール通りか?:OK

コメント:アメリカがお昼時間に入ったため、非常に動きが遅くなったので手じまった。 

5分足スキャルピング

トレード1

f:id:usagi6:20170218010902p:plain

トレード種別:パターンブレークプルバック

ルール通りか?:?

コメント:本日は仕掛けられる場所が少なかったのでパターン上の形が微妙だなと思いつつも仕掛けたら当たった。まあご祝儀みたいなもんだろう。 

2017年02月17日(金)のFXトレード振り返り

70ティックと5分足スキャルピングは共存するか?

先日から5分足スキャルピングをはじめたので、ユーロドルの70ティックチャートと5分足チャートの両方を見ている。同じユーロドルのチャートにもかかわらず、二つのチャートはかなり感じが違う。70ティックではとらえられなかった波を5分足チャートでとらえられるメリットがある。つまりチャンスが増える。

2つもチャートを見て混乱するという懸念があるが、いまのところ大丈夫。

アメリカ昼時間はトレードしない

アメリカは日本時間で2時から昼休みに入ることを5分足本で知った。アメリカのディーラーはガッツリと豪華なランチを食べているらしい。確かに1時過ぎから明らかにチャートの動きが鈍くなる。ボラリティが低いのでトレードしないことにする。

人気ブログランキング上昇中!