読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタツのボブボルマン式FXブログ

FXトレード日記ブログです

カタツの2016年11月4日(金)FXトレード日記 -16.61xpips

2016年11月4日(金)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 21:10-23:20 (2h 10m)

トレード通貨:EUR/USD

トレード回数:1回

獲得pips: -7.51pips

チャートの状況

指標の影響:21:30 非農業部門雇用者数変化、失業率

レンジorトレンド:ほぼレンジ

ボラリティ:少な目→指標後ふつうくらいに

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:今日も勝てるか心配

トレード後の心理状態:負けてガッカリ

FXトレード結果詳細

トレード1

これは典型的なはやまったトレード。圧縮していないしスクイーズも足りない状態でブレイクに乗り遅れないために仕掛けてしまった。 

f:id:usagi6:20161104224625p:plain

トレード2

これはスクイーズはある程度あったが、損切ポイントが遠いところで仕掛けている。結果的に大きく損切りすることになった。

f:id:usagi6:20161104231708p:plain

2016年11月4日のFXトレード振り返り

今日は週末なのでいつもより短めの時間でトレード。焦って仕掛けなくてもいいところでしかけてサックリとだまされてしまった。

ここ何日かはレンジ相場が続いていて、レンジブレイクを仕掛けてことごとくダマシにあっている。よく考えてみると、支持線抵抗線をブレイクするよりも反発することの方が多いから支持線とか抵抗線といっているのである。ということは支持線抵抗線に近づくたびにブレイクトレードを仕掛けていたら負けが込むのは当然である。

レンジブレイクが起こる確立は低いことを前提に、ビルドアップができているか観察していきたい。

 

人気ブログランキング上昇中!