読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタツのボブボルマン式FX日記

FXトレード日記ブログです

カタツの2016年12月22日(木)FXトレード日記 +5.87pips

FXトレード日記

2016年12月19日(月)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 22:00-24:30 (2.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(2回)

獲得pips: +5.87pips

チャートの状況

指標の影響:星2の指標が影響

レンジorトレンド:トレンド

ボラリティ:中

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161223002752p:plain

ブレイク種別:だましブレイク
トレード種別:BB

悪くないBBだとは思うが。BBにいたるトレンドが力なかったかなとは思う。

トレード2

f:id:usagi6:20161223002903p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:トレンドフォローのBB

ジリジリしたが勝った。

2016年12月22日のFXトレード振り返り

クリスマス前だけど

クリスマス前なので相場は動かないという噂あったが、本日はスキャルピングができる程度には動いた。だが確かに出来高は少ないような気がする。ティックチャートの進みが遅いので。

カタツの2016年12月19日(月)FXトレード日記 +3.43pips

FXトレード日記

2016年12月19日(月)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 21:00-24:30 (3.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(4回)

獲得pips: +3.43pips

チャートの状況

指標の影響:特になし

レンジorトレンド:ゆるやかなトレンド

ボラリティ:小

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161219225450p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:IRB

 めずらしくIRBがきまった

トレード2

f:id:usagi6:20161219225557p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:トレンドフォローのBB

圧力が弱かったのでこんなものか。

トレード3

 

f:id:usagi6:20161220003453p:plain

ブレイク種別:だましブレイク
トレード種別:BB

ここで弱気から強気に転換した

トレード4

f:id:usagi6:20161220003542p:plain

ブレイク種別:だましブレイク
トレード種別:BB

切りのいいポイントでひっかかった。切りのいいポイントがあるときに仕掛けるか見送るかの判断があいまいなのが課題。

2016年12月19日のFXトレード振り返り

ボラリティが小さくてもプライスアクションの原則は働く

本日は全体的にボラリティが小さかったが何ピップスか獲得することができた。ボラリティが小さくて値幅は小さくてもプライスアクションの原則は働くということが確かめられたと思う。

往復スプレッドは1ピップス

SBIFXのスプレッドは0.48と表示されているからてっきり一往復の値かと思ったらどうやら片道だけらしい。ということは往復で0.96pipsでほぼ1pipsということになる。目標値が10pipsのスキャルピングなので実際には11pipsとらなければならないということだ。これはなかなかのコストである。このハンディを超えるエッジが必要だということだ。

投資ブログをつくった

投資ブログをつくった。とってもメインブログで書いていてたまってきた投資関連の記事をひとつにまとめたスピンオフブログを同ドメインディレクトリにつくっただけなのだが。興味がある人はみてください↓

カタ通の投資攻略ブログ

カタツの2016年12月15日(水)FXトレード日記 +10.11pips

FXトレード日記

2016年12月15日(木)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 21:00-24:30 (3.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(4回)

獲得pips: +10.11pips

チャートの状況

アメリカ時間種別:冬時間(標準時間)つまり22:30-2:00がUK/USオーバーラップタイム

指標の影響:イングランド銀行金利発表があったが特に影響なし

レンジorトレンド:ゆるやかなトレンド

ボラリティ:中

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161215231352p:plain

ブレイク種別:だましブレイク
トレード種別:レンジを破るBB

すぐにはじきかえされた

トレード2

f:id:usagi6:20161215231341p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:BB

トレード1にめげずに再度しかけた。今度は成功した。

トレード3

f:id:usagi6:20161216002029p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:DD

いい感じのDDだとおもったがいきなりの反転で損切

トレード4

f:id:usagi6:20161216002126p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:BB

トレード3でだまされてもめげずに仕掛けて勝利

2016年12月15日のFXトレード振り返り

いちど騙されて損切、戻って来たら再度しかけて勝利。というパターンを2回繰り返した。2勝2敗で結局プラスだったのでよし。トレードで勝つというのはこういうことなのかもしれない。

カタツの2016年12月14日(水)FXトレード日記 -10.31pips

FXトレード日記

2016年12月14日(水)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 19:30-24:00 (4.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(3回)

獲得pips: -10.31pips

チャートの状況

アメリカ時間種別:冬時間(標準時間)つまり22:30-2:00がUK/USオーバーラップタイム

指標の影響:星2の指標があったが特に影響なし

レンジorトレンド:レンジ

ボラリティ:中

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161215000830p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:DD

プラマイゼロで手じまい

トレード2

f:id:usagi6:20161215000918p:plain

ブレイク種別:ダマシブレイク
トレード種別:なし

5分足を見て斜めのプルバックを切りそうだったので仕掛けてしまった。ルール違反。しかも損したので今後はやらない。

トレード3

f:id:usagi6:20161215001039p:plain

ブレイク種別:ダマシブレイク
トレード種別:RB

この状況は強気圧力だと思うのだが簡単にはじきかえされた。何が悪いのかわからない。

2016年12月15日のFXトレード振り返り

許容スリッページの設定

許容スリッページを0.2pipsに設定していたら、先日の大きく動く相場では何度も約定失敗が発生した。1pipsに変更したところ起きなくなった。

GMO証券の株主優待

GMO証券の株主優待はクリック証券の手数料が5000円まで割り引かれるのでトレーダーにはお得かと思います。といっても私はSBIFXを使っていますが今後GMOもいいかなと。あとGMOサーバー代も5000円まで割引なのがいいですよ。

カタツの2016年12月8日(木)FXトレード日記 -3.99pips

FXトレード日記

2016年12月8日(火)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 22:00-24:30 (3.5h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(9回)

獲得pips: -3.99pips

チャートの状況

アメリカ時間種別:冬時間(標準時間)つまり22:30-2:00がUK/USオーバーラップタイム

指標の影響:ECBにより大きな下降トレンドへ

レンジorトレンド:トレンド

ボラリティ:大

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161209002410p:plain

ブレイク種別:ダマシブレイク
トレード種別:DD

流れに乗り遅れた

トレード2

f:id:usagi6:20161209002658p:plain

ブレイク種別:ダマシブレイク
トレード種別:FB

プルバックが急激すぎ。仕掛けるべきではなかった。

トレード3

f:id:usagi6:20161209002805p:plain

ブレイク種別:ダマシブレイク
トレード種別:FB

1.07を警戒すべきだったか

トレード4

f:id:usagi6:20161209002948p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:DD

リトレースがすくなかったかも

トレード5

f:id:usagi6:20161209003221p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:DD

 50%リトレース

トレード6

f:id:usagi6:20161209003317p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:DD

天井へのためしからのブレイク

トレード7

f:id:usagi6:20161209003403p:plain

ブレイク種別:当たりブレイク
トレード種別:BB

トレード8

f:id:usagi6:20161209005426p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:BB

ブル派から見れば天井へのためしになるポイントが障害になることを見逃していた

トレード9

f:id:usagi6:20161209005534p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:DD

これはしかたがない

トレード10

f:id:usagi6:20161209005620p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:RB

スクイーズ不足。やはりレンジブレイクはトレンドよりもずっとスクイーズを重視すべき。

2016年12月8日のFXトレード振り返り

本日は昨日までとはうってかわって大きな下降トレンドが発生しました。

10回もトレードして結果はわずかにマイナス。トレンドでのDDやFBの練習ができたからよかったかな。

 

カタツの2016年12月7日(水)FXトレード日記 +3.81pips

FXトレード日記

2016年12月7日(水)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間: 21:00-25:00 (4h)

トレード通貨(トレード回数):EUR/USD(1回)

獲得pips: +3.81xpips

チャートの状況

アメリカ時間種別:冬時間(標準時間)つまり22:30-2:00がUK/USオーバーラップタイム

指標の影響:なし

レンジorトレンド:レンジ

ボラリティ:中の下

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ワクワク

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

トレード1

f:id:usagi6:20161208005520p:plain

ブレイク種別:ティーズブレイク
トレード種別:RB

はやめに利食った。 

2016年12月7日のFXトレード振り返り

転換点での損切が思ったより早い

ボルマン本を読んでいて気が付いたこと。エントリーしたのに見込みと逆行してしまった場合、転換点と呼ばれるポイントで損切するのだけれど、そのタイミングが自分が思っていたよりボルマンさんはもっと早いタイミングで見切っていた模様。

確かにボルマン式スキャルピングではエントリーしてポーンとブレイクしてその後目標値の10pipsに到達するときは一気にいく場合が多くて、うまくいかない場合は途中で止まってはねかえってきて終わるパターンが多い。後者の場合は止まって反転を始めたタイミングで損切してしまえば損失は軽くてすむわけだ。損失というより少しプラスで終わることも多いだろう。

この考え方でいくと最低限最初のブレイクさえ当てることができれば損をすることはないということだ。

投資本「世紀の相場師ジェシーリバモア」を読みました

投資の勉強

トレーダーならとりあえず読んどけ!と言われる投資本「世紀の相場師ジェシーバモア」を読みました。確かにいい本でしたね。

この本を読んで第一にトレードの不変的な考え方を学ぶことができました。

第二に家族が大事だってことを学びました。

詳しい感想はこちらの記事に書きましたので是非読んでみてください。↙

「世紀の相場師ジェシーリバモア」を読んだ感想