読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタツのボブボルマン式FXブログ

FXトレード日記ブログです

10億超えFXトレーダーのきゃりーぱふぱふさんのバックテストが徹底的すぎる件

FXトレーダー

ここ数週間ForexTester3でのバックテストばっかりやっているのでブログに書くネタがないカタツです。

バックテストといえばFXZaiにこんな記事が掲載されていました↙。

zai.diamond.jp

10億円という個人トレーダーとしてはかつてない額にまず目がひかれますが、私が注目したいのはきゃりーぱふぱふさんがトレードで成功するまでにやった練習です。

 「当時、平日は1日のうち6時間をトレードに、8時間をテスターでの検証にあてました。週末は、15時間をテスターでの検証にあてていました」

 きゃりーさんの言う「テスター」とは「フォレックステスター」のこと。FX検証用のツールだ。パソコンのスペースバーを押すと過去のローソク足を1本ずつ進めることができて、仮想売買もできる。

まだ稼いでないうちから見切り発車で専業トレーダーになったそうですが、そうはいっても1日の大半を検証にあてるなんてすごい徹底ぶりだと思います。そして半年間こんな生活が続いたそうです。

「検証に没頭していた半年間の睡眠時間は、2時間程度でした。しかし、この経験が大きかったのだと思います」

すごいなーこんな話しを聞くと自分が如何に努力不足か知らされます。

ここでちょっときゃりーぱふぱふさんが勝てるようになるまでに費やした検証時間を計算してみましょう。

1週間の検証時間合計が70時間、1ヶ月の検証時間が280時間、半年の検証時間が1680時間ということですね。つまり合計1680時間の検証で勝てるようになるということですね。

私の場合は月に70時間くらいの検証時間になるので、1680時間を達成するには丸2年間かかりそうですね。うーんこれくらいはまあガマンできる…のか?

ForexTraderを使っていること、プライスアクションを重視していること、スキャルピングをしていることなど、きゃりーぱふぱふさんの手法と私のやっていることとはかなり共通する部分があるのは事実。ただし収益だけはまったく違うけれど。

とりあえずやってることは間違ってない。10億トレーダーになれるかも、という夢をもってバックテストに励みたいと思います。

【紹介】きゃりーぱふぱふさんが使っていた検証ツールの最新バージョンがコチラです↙

Forex Tester3

 

人気ブログランキング上昇中!

カタツのボブボルマン式FXブログはブログランキングに参加しました

当ブログ「カタツのボブボルマン式FXブログ」はブログランキングに参加しました。

実はブログランキングというものとはブログをはじめてからずっと距離をおいてきたんですよ。なぜならSEO的に問題があると思っているから。

ブログランキングで上位になるには記事下にボタンを置くのがよいと思うのだけれど、それだとブログの回遊率が下がってしまうし、毎回ブログランキングにリンクを貼ることになるので不正なリンクだと検索エンジンに判断されかねないと考えています。

でも以下の本を読んでちょっと考えが変わりました↙。

投資系ブロガー必見!「ガラケー男がネット副業で年収5000万円」を読んだ感想

当ブログのように駆け出しでPVが少なく、かつ独自ドメインではない借り物のドメインのブログならアリかなと。強いドメインサブドメインなら多少変なことをやっても耐久力があると思うんですよね。

新しいことをはじめるときはワクワクして楽しいですね。今後はたしてランクはあがるのか?以下のリンクから現在の当ブログの順位を確認できます。カテゴリは「FXスキャルピング」です。

人気ブログランキング上昇中!

ForexTester3で「プロジェクトを保存」を忘れないように注意

ForexTester

ForexTester3でひたすらバックテストを繰り返しています。前回記事参照↙。

kc-fx.hatenablog.com

こんなことがあった。

  • かなり長い期間(4か月)のプロジェクトを作成して最初からバックテストを行った
  • 長い道のりなので一気にできないのでバックテストを中断してパソコンをつけっぱなしのまま放置した
  • 1日経過してから再開しようとしたら、ForexTester3が反応しなくなってしまったのでForexTester3を再起動した
  • バックテスト結果が消えていた(保存されていなかった)

せっかくやった2時間くらいの作業の記録がパー、悲しい・・・。

「プロジェクトを保存」ボタンを押しておかないとこんなことが起きる。自動セーブ機能のような便利な機能はついていないので、ForexTester3でバックテストするときは「プロジェクトを保存」を忘れずにこまめにするようにしよう!

人気ブログランキング上昇中!

ForexTester3でのバックテストをはじめました

ForexTester

前々からForexTester3でバックテストをはじめるぞーということを言っていましたが、この土日でForexTester3を購入してバックテストを開始しました。

ちなみに自己アフィリエイトもうまくいきました↙。

kc-fx.hatenablog.com

ForexTester3でのバックテストは直近4か月分をさかのぼってやってみた。4時間くらいでできてしまったのでなんと効率的には200%アップという計算になる。詳しくは以下記事に書いたので興味のある人は読んでもらいたい↙。

ForexTester3で過去4ヶ月分のバックテストをした感想

VIPデータも購入して日本円で3万円という値段は確かに高くついたが、バックテストはやっていて楽しいし、大幅な時間短縮になるので買って損はなかったと思う。

今後はボルマン式5分足スキャルピングをForexTester3で練習するつもりだ。今回の練習はおおざっぱなツールのテストみたいなもので、これからはちょっと自分なりに工夫して練習するつもり。どんなやり方をするかはまたブログに書けたらと思っている。

人気ブログランキング上昇中!

ForexTesterはアフィリエイトできる

FXアフィリエイト ForexTester

前回の記事でForexTesterを購入すると発表しました。

ForexTesterを購入するにあたって私がまずやったことは…ForexTesterとアフィリエイト契約しました!ハハハ、根がブロガーなのでアフィリエイトには敏感なのです。

ForexTesterとどうやってアフィリエイト契約するかというと、公式HPの「アフィリエイト」タブからできます↓。

FXアフィリエイトプログラムとマーケティング。アフィリエイトのするならベストなプログラム

日本のASP(アフィリエイト代理店)を経由するのではなく、ForexTesterと直接契約する形です。

当然、管理画面は英語ですし支払いもドル建てPayPal払いなので少々ハードルが高いですが比較的簡単に審査をパスしてアフィリエイトリンクを貼ることができました。

バック率が25%なので一件売れれば70ユーロ(7000円くらい)ゲットです。アフィリエイトの中でもかなり高収益な部類の案件ではないでしょうか。

自己アフィリエイトが成果になるかは今のところ不明です。どっちにしろForexTesterを購入するので、自己アフィリエイトで報酬をゲットできるのか確認して報告したいと思います。

【追記】

自己アフィリエイトに成功しました。成功報酬は25%で60ドル(日本円で7000円くらい)ほど。ただ報酬の引き落としは500ドルからということなので継続的にアフィリエイトをする人でないと意味がないと思います。

人気ブログランキング上昇中!

ボブボルマン本「FX5分足スキャルピング」を読み終わりました

ボルマンFX

タイトルのとおりボブボルマン氏の「FX5分足スキャルピング」を読み終わりました。

本書はボブボルマン氏の二冊目の書籍。一冊目の「FXスキャルピング」に書かれたトレード手法にしたがってトレードした結果をいつも当ブログで報告しています。

今回もかなりヘビーな読書体験だった…。期間にして三週間、時間にしてたぶん40時間はかかったと思う。一回読み通すだけでこんなにかかった。すごいボリューム。そして書いた感想がコチラ↓。

 プライスアクションの教科書「FX5分足スキャルピング」を読んだ感想 - カタ通の投資攻略ブログ

本書はプライスアクションを学ぶなら現時点で最高の本だと思います。そして70ティックスキャルピングよりもダマしが少なく洗練された手法が紹介されていると感じました。

今後しばらくのあいだリアルトレードを離れて5分足スキャルピングの練習に励むことにしました。

70ティックのときには使えなかったForexTesterを使うつもりです。これで私のFX修行が新しいフェーズに入ると思うので今からワクワクしています。

人気ブログランキング上昇中!

カタツの2017年03月02日(木)FXトレード日記

FXトレード日記

カタツの2017年03月02日(木)のFXトレード日記です。

本日のFXトレード概要

トレード結果

トレード時間:20:00-24:30(4.5h)

トレード通貨:EUR/USD

トレード回数:70tick 2回, 5分足 1回

獲得pips:-1pips

チャートの状況

指標の影響:なし

ボラリティ:中

トレード前後の心理状態

トレード前の心理状態:ふつう

トレード後の心理状態:ふつう

FXトレード結果詳細

70ティックスキャルピング

トレード1

f:id:usagi6:20170303004249p:plain

トレード種別:BB

ルール通りか?:NG

コメント:甘い仕掛け

トレード2

f:id:usagi6:20170303004315p:plain

トレード種別:RB

ルール通りか?:OK

コメント:反転を狙ったが5分足の25EMAにはじきかえされた。5分足の25EMAには今後刃向かわないことにする。 

5分足スキャルピング

トレード1

f:id:usagi6:20170303004345p:plain

トレード種別:パルバック

ルール通りか?:OK

コメント:切りのいい数字ではじかれたので10pipsで手じまい。 

2017年03月02日(木)のFXトレード振り返り

ダマシのないところで仕掛けるのがボルマン手法

ボルマン手法はブレイクすればどこでも仕掛けるわけではなくて、ビルドアップがあるブレイクだけを厳選してしかける。これはブレイクしたものの戻ってくるいわゆるダマシのブレイクを避けるためである。それでも仕掛けたくてウズウズしてビルドアップが不十分なのに仕掛けてしまうことがよくある。そんなときはいつもなぜルール通りにできなかったのかと後悔する。

逆にビルドアップがあれば逆行しても仕方がないかとあきらめることができる。負けても後悔しない仕掛けだけをしたいものだ。

人気ブログランキング上昇中!